清水沢から南部まで歩いて…みるかい?

佐藤が役員をやっている三菱大夕張鉄道保存会のイベントです。
言い出しっぺで実行委員長になってしまいました^^;

enhoro

三菱大夕張鉄道保存会では、炭鉱のまちとして発展してきた夕張を支えた鉄道の遺産を守り活用することを通じて、次の世代に地域の記憶と誇りを引き継いでいく活動を行なっています。今年から「みんなで現地を歩く」ことで、地域の空気を感じながら炭鉱や鉄道の遺産を自分の目で見て学び、参加者の方々同士で記憶をともに分かちあう催し「歩いてみる会」を開催します。第一回目は私たちの「ホーム」、三菱大夕張鉄道沿線を歩きます。7.6キロの道のりは少々ハードなので、途中ちょっとショートカットします。南大夕張駅跡についた後は、今回特別にシューパロダム工事現場の見学もさせていただけます。

夕張の産業遺産を歩いてみる会vol.1清水沢〜南部(三菱大夕張鉄道編)

日時 平成25年6月15日(土)JR清水沢駅待合室集合9:30〜15:00解散予定
参加費用 1000円(※お弁当・飲み物込み)
主催 三菱大夕張鉄道保存会
参加申し込み nopporo16(at)yahoo.co.jp(担当:今井) ※(at)は@に変換して下さい
※ 先着順ですが、三菱大夕張鉄道保存会会員を優先します。

● 注意事項
・長距離を歩く催しです。健康状態には十分ご留意ください。特に飲料水や日除け、虫よけなどはご自身でご持参ください。
・バスが伴走するので、ご自身の体調に合わせて遠慮なくリタイヤ可能です。復路は、バスでの移動になります。
・雨天の場合、バス移動での勉強会となります。(プログラムが変更となります)

注意事項等、詳しいことは三菱大夕張鉄道保存会掲示板をご覧ください。

コメント

コメント