ただいま!の一週間【アーティスト・イン・夕張】

7月22日月曜日、宮前町にトーキョーワンダーサイトのアーティストが帰ってきました。

20130727-212815.jpg

20130727-212624.jpg

第一陣で夕張入りしたのは
左、永岡大輔さん。
右、松本力さん。
アシスタントの赤井あずみさんとともに、昨年に続いての夕張入りです。
(夕張鹿鳴館のミレディでお食事のため、かなりかしこまって写っています)

松本力さん

20130727-213120.jpg

松本さんの今回のプロジェクトは、昨年「夕張におもちゃ屋さんがないなら作ってしまおう」と大いに盛り上がった「翔太くん」とゼロ戦を作ろうというもの。
巨大なゼロ戦を作り上げる過程で、何が生まれていくのでしょうか。
精緻に描かれたスケッチに、目を見張ります。
ちなみに、ここに写っているご婦人は、松本さんのお母さま。
なんと宮前浴場の咲子さんへのサプライズゲストとして、はるばる東京からおいでくださいました。

永岡大輔さん

20130727-213143.jpg

永岡さんは、昨年の朗読プロジェクトで本を探していたときに、古本回収業者と間違えられた経験から、「いっそそれを地域の人が求めてるなら、作品としてやっちゃおう」ということで、古布と古本を集めて、子どもたのためのテント小屋の図書室を作ろう!というプロジェクト。

20130727-213042.jpg

続々と集まりつつある古着を一着一着確認し…気になるものは着てみます(笑)
モデル:松本力

テントは昨年彼らが滞在していた、旧連絡所の跡に作られます。
再び灯りをともしたあと、どう使っていくのか、これから子どもたちとの話し合いの始まりです。

8月8日パーティー

20130727-213339.jpg
8月8日の夕方、完成したテントでパーティーが開かれます。
朗読以外にも、それぞれの人の記憶を元にした料理を食べたりと、各アーティストが工夫を凝らして表現を行います。
ぜひご参加ください。

また、プロジェクトは多くの方の協力を必要としています。
古着古本のお手伝いや、ミシンがけ、テントの組み立て…ぜひご協力ください。そして楽しんでください。

昨日26日には、遠藤一郎さん。明日28日にはmamoruさんが夕張入りです。
彼らの活動も紹介していきます。

本間ストア前「宮コ48-1」と、「新よ1-1」を拠点に活動中です。

※古着の回収は8月5日までやっています。回覧板に既に過ぎた日付が記載されており、申し訳ありません。
※重くて持っていけないという方、ご相談ください。

コメント

コメント