2014新年を迎えて

あけましておめでとうございます。
今年も夕張市清水沢地区で展開する、炭鉱の記憶に寄り添ったまちづくり活動の情報を発信していきます。
どうぞよろしくお願いします。

年末にいただいた宮前町の町内会報には、NPO炭鉱の記憶推進事業団への謝辞が記されていました。
本当にありがたいことです。
しかしそれはともかく、本文中にあったこの一文に目が留まりました。

「数多い高齢者と一握りの子供達や若者達が手をとりあって、皆が安全で安心して、そしてちょっぴりでも楽しく暮らせる町づくりを目指したいと考えております。」

ちょっぴりでも楽しく暮らせるまち。
地域のみなさんが願うそんなまちに向かって、私たちがともに歩んでいっているのであれば、それ以上に嬉しい事はありません。

今年は大きな展開もありそうです。
その分、きちんと受け止める土台を作らなければなりません。
ぜひみなさんの力強い支えをよろしくお願いします。

佐藤真奈美 清水沢プロジェクト / NPO法人炭鉱の記憶推進事業団

 

コメント

コメント