人生を振り返り考えるキッカケ

インターンの札幌市立大学4年、鈴木里奈さんがやってきました。
シニアフォトキャラバンに随行する彼女に、ブログを書いてもらうことにします。

=====

 

本日29日から、お手伝いで参加させていただいております、鈴木です。
今日、とても印象に残った言葉がありました。
「フォトキャラバンを1つの区切りとして、また違う人生が開けるような気がする。」
ご参加いただいた方の、撮影後の一言でした。
どのような気持ちで、「自分」の過去を見つめ、そしてこれからを過ごして行くのか。
この活動は、参加者自身にも、人生を振り返り考えるキッカケとなるのだと改めて感じました。
明日からまた頑張ります!!☺️

(写真/平野敬子)

コメント

コメント