夕張の記憶と未来をみつける旅「夕張まちもの語り」

JR北海道さんが新たに企画するツアー「まちもの語り」シリーズの第一弾として、夕張の記憶と未来をみつける旅「夕張まちもの語り」が、10月25日(水)出発・28日(土)出発の二回にわたり開催されます。一般社団法人清水沢プロジェクトは、企画ならびに「語りびと」の一人として参加させていただいています。
 
内輪の話をちょっと漏らしますと、ご担当の方は夕張出身。ツアーの内容と8ページにもわたるパンフレットを見ていただいたら、機械的に作り上げたわけではないのがお分かりいただけるかと思います。意味とストーリーを考慮し、対話を重ね、思いを込めて作りました。
夕張の誇りと未来に焦点を当てた、これまでにないスタイルのツアーです。内容もお値段も破格かと思います。この機会にぜひご参加ください。
 
▽JR北海道プレスリリース
 
パンフレットダウンロードはこちら
 
(PDF:8MB)

コメント

コメント