春のお祭り

20日(日)は夕張神社の例大祭。お神輿が地域を回ります。

炭鉱の頃から大事にされていたお祭りで、現在は5月の第3日曜日とのこと。

15日は宮前町町内会、17日は清栄町さつき町内会にちょっとしたお手伝いに行きました。
ほんのちょっとの時間でしたが…

宮前町は電柱に普段「交通安全」の旗を挿しているのですが、この時期はお花に変わります。
しかも、Yの字になっているこの道具を使えば、ハシゴいらず。
必要な物は作る、要らなくなったものは捨てる!炭鉱マンの流儀です。

20120519-174836.jpg

ノボリづくりやお神輿の用意もしましたよ。

20120519-174926.jpg

さつき町内会はワイヤーに花をぶら下げて飾っていく方式。
なかなか華やかです。

20120519-175007.jpg

こちらは交通安全の旗は地面に挿す方式。
後ろに写っているのはズリ山です。

20120519-175032.jpg

子供たちも手古舞で地域を練り歩きます。
桜まつりで賑わう夕張の、もう一つの伝統的な春の顔です。

(NPO法人炭鉱の記憶推進事業団 佐藤)

 

コメント

コメント