宮文祭を終えて。地域のよりどころとして。

3月11日〜20日まで行われた「宮文祭」。
2つの写真展と12個のイベントと、大変内容盛りだくさんでした。

おいしいコーヒーも。このために臨時営業許可もとりました。

勉強場所がほしい、という生の声をきけた勉強会。

このような写真展の経験は初めてという、夕張高校美術部の生徒さん。

実行委員長山口さんの若さに脱帽…

家主としては、今回はすべてが初めての経験で、なにかと行き届かない部分もあったかと思いますが、やっていくうちに新たな使いみちが見つかるコミュニティゲートの可能性を感じることができました。
なにより、たくさんのお子さん、お母さんがたにも来てもらうことができました。

ちいさな家で、みんながよりあつまって何かをする。夕張でそういうことが誰にでもできるということを感じてもらえたらうれしいです。
そして、この「コミュニティゲート」をもっともっと大きく育てていきたいです。

今後ともよろしくお願いします!

【3月28日UHBみんなのテレビで宮文祭の様子が紹介されます。ご覧ください。】

↓まだまだ紹介しきれなかった写真たち(トップの画像は、街歩きの参加者ななみん撮影。)

コメント

コメント