2月16日は清水沢駅120歳の誕生日。小さなお誕生会を開催します。

1897(明治30)年2月16日に開駅した清水沢駅は、今年開駅120周年を迎えます。
みんなでお祝いしよう!!ということで、一般社団法人清水沢プロジェクトは、子育てサークル「てらっこ屋」と共催で、2月11日(土)から2月19日まで、「清水沢駅120歳おめでとう!お誕生会」イベントを開催します。

現在のJR石勝線夕張支線は、1892年に北海道炭礦鉄道株式会社が室蘭方面へ石炭を輸送するために設置した路線です。
清水沢駅は、滝ノ上駅と同時に、鉄道開通から5年後の1897年2月16日に中間駅として開駅しました。

数年内に廃止予定のJR石勝線夕張支線。
しかし、炭鉱とともに歩んだ夕張を支えた鉄道の記憶を、地域の誇りとして、特に子どもたちにいつまでも記憶していてほしいと思います。
今回「お誕生会」を開くのは、鉄道廃止で市民の意気が消沈し、地域再生への希望のともしびが消えてしまわないように。明るく「まちの顔」である清水沢駅の歴史をたたえてお祝いしたい!と思いました。

お誕生会の内容

2月11日から19日の期間中、てらっこ屋の子どもたちが中心となり、お誕生会っぽい雰囲気で駅舎内を飾り付けます。
みなさんからのお祝いのメッセージも飾ろうと思っています。
ゆうばり小学校のみなさんや、清水沢商店街のみなさんからのメッセージとともに、展示します。

2月16日当日は、16時より小さな「お誕生パーティー」を行います。
16:08夕張行き、16:42千歳行き普通列車の2本を見送る合間に、新夕張駅長にも来ていただいて、ささやかなパーティ。
でも、お菓子のふじさんにバースデーケーキを作っていただきますよ!

日没後には120本のバースデーキャンドルを設置し、19:06夕張行き、19:40追分行き普通列車を見送る予定です。(天候などによって変更の場合があります)

清水沢駅の120年という大きな節目を、みんなでお祝いしませんか?

お祝いメッセージ募集

清水沢駅にお祝いのメッセージをお寄せ下さい。
思い出を書いても、絵を書いてもOK!

形式は自由です。インターネット経由でいただいた場合、こちらで出力して展示します。
※お祝いするという趣旨をご理解の上、ご参加下さい。

応募方法

●清水沢駅の専用受付ボックスへ投函(トイレ側に設置しています)

●郵送
〒068-0534 夕張市清水沢宮前町39宮コ23清水沢コミュニティゲート行

●電話・FAX
0123-57-7463

●メール
info@shimizusawa.com

●Facebookページ
清水沢プロジェクトフェイスブックページ」からメッセージ

●Facebook・Twitterでつぶやき→ 「#清水沢駅120歳」をつけて投稿

「清水沢駅120歳おめでとう!お誕生会」

JR清水沢駅開業120周年市民イベント

(pdf2.2MB)

期間

2017年2月11日(土)〜2017年2月19日 お誕生パーティー2月16日(木)16:00から

会場

JR清水沢駅待合室(夕張市清水沢3丁目/JR石勝線夕張支線)

主催・お問い合わせ

一般社団法人清水沢プロジェクト 0123-57-7463

共催

てらっこ屋

協力

JR北海道新夕張駅・夕張市立ゆうばり小学校・お菓子のふじ・清水沢商店街振興組合ほか

  

清水沢駅のメッセージボックスはこちら。

コメント

コメント