菊池史子「忘れない歌〜夕張にかつてあった小学校の校歌」展覧会を開催します

今年もドイツ在住のアーティスト・菊池史子さんが「忘れない歌〜夕張にかつてあった小学校の校歌」プロジェクトのために清水沢コミュニティゲートにやってきます!

「忘れない歌」は、菊池さんが2016年から取り組む、夕張市内にかつてあった合計28校の小学校の校歌と記憶をテーマにした映像プロジェクトです。
過去のプロジェクトについては、こちらをご覧ください。

https://www.shimizusawa.com/category/art/kikuchi_fumiko

菊池さんの映像作品は学校跡地の現況、卒業生への5〜10分程度のインタビューと校歌の歌唱で構成されています。
夕張の自然豊かな情景やヤマのまちらしさなど、その時代によって織り込まれる歌詞の内容の差異や歌う卒業生の目線に着目した労作で、人と人との結びつきを元に丁寧に制作を行っています。

これまで3回の滞在制作で半数を超える15校分が完成したことから、今回の滞在では2月15日〜22日の日程で中間発表の展覧会を開催します。
今回の滞在は1ヶ月を超える予定。残り13校についても制作を進めていきます。
夕張第一小・旭小・奥鹿島分校・沼ノ沢小・楓小・真谷地西小・真谷地小・若菜中央小・若菜東小・清陵小・富野小・遠幌小の卒業生で夕張市内在住の皆様!ぜひ取材させてください!

卒業生を探しています(PDF:800KB)


菊池史子展覧会・映像作品上映<<“忘れない歌”-夕張にかつてあった小学校の校歌>>

会期

2020年2月15日(土)〜2月22日(土)10:00〜18:00(最終日は16:00まで)
毎日15:00から作者による作品説明あり ※16日(日)は休館 

会場

夕張市民研修センター2階大会議室 夕張市清水沢宮前町1 

主催

菊池史子

共催

一般社団法人清水沢プロジェクト

後援

夕張市教育委員会・北海道新聞夕張支局

助成

公益財団法人朝日新聞文化財団・アサヒグループ芸術文化財団

協賛

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社・オンキヨー株式会社・株式会社プリンストン

お問い合わせ

0123−57−7463(清水沢プロジェクト)
wasurenaiuta@gmail.com(菊池史子)

オープニングパーティー

2月15日(土)14:00〜 会場にて

(チラシPDF:2MB)
(ポスターPDF:1.2MB)